審美歯科では、すぐに歯を白くしたいという人のために、歯のマニキュアの治療も行っています。

歯の表面にコーティング剤を塗って、一時的に白くする方法です。歯のマニキュアは一般名ではなく、歯科によって「ホワイトコート」「ビューティーコート」などと呼ばれ方が異なります。歯の表面にコーティング剤を塗るだけなので、歯を削る必要はありません。天然の歯だけではなく、金属の詰め物、差し歯、などを白くすることも可能です。ホワイトニング治療のような長期間の美白効果はありませんが、費用が安く、すぐに歯を白くできるのがメリットです。

面接や結婚式、イベントなどに間に合わせたいという人に向いています。コーティング剤には種類があるので、好みの種類を選ぶことができます。歯のマニキュアの効果が続くのは、コーティング剤の種類や噛み合わせによって異なりますが、だいたい1~3ヶ月くらいです。部分的に欠けてしまった場合には、一度全て剥がしてから塗り直す必要があります。今ではネットで自分で塗るキットが販売されていますが、ムラなく塗るのはかなり難しいです。

審美目的で塗るのならば、審美歯科を受診して塗ってもらった方が良いでしょう。歯のマニキュア以外に白くする方法には、歯の色素を分解して白くするホワイトニング治療、プロによるクリーニングによるPMTC、人工歯を被せるセラミック治療、などが代表的です。一時的に白くしたいだけならば、マニキュアが最も手軽でしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *